company

会社概要

社長インタビュー

豊かな想像力と最適な技術力で、
お客様の利益になる情報サービスを提供し、お客様の信頼と共感を得る。

株式会社オルトは、基幹系システムを中心に、コンサルティングから開発と保守運用サポートまでのサービスを一気通貫で提供する独立系システムインテグレーターとして、
1996年に産声を上げました。その年は、インターネットやクラウド環境など、お客様を取り巻くシステム環境が大きく変わる節目の年でもありました。

以来、20数年を経た今も、テクノロジーの変化の波は激しくそして大きくなりながら、私たちのビジネス環境に大きな影響をもたらしています。そうした中にあって、変わらないものがひとつだけあります。高品質でコストパフォーマンスの優れたシステム開発へのニーズです。

過剰なスペックを排除する想像力と技術力

目まぐるしく変化する技術動向やビジネス環境に対応するため、特定のパッケージやフレームワークといったアプローチに頼るのではなく、過剰なスペックを排除したその時々の最適なツールの選択眼とこれまで培ってきた技術力でお客様の課題一つひとつに向き合ってきました。

その過程で、当社が大事にしているのはビジネスとしてのお客様との関係性作り。基幹系の開発には会計の知識を持ったスタッフ、輸出入なら貿易業務に詳しいスタッフといった、お客様の業務を理解できるシステムエンジニアが対応させていただいております。

こうした取り組みを通して、システムだけでは解決できないビジネス現場特有のニーズにも対応し、仕様以上のシステムを提供すること、想像以上のシステムを提供することを目指しています。

株式会社オルトの評価軸は常にお客様

独立系システムインテグレーターとして四半世紀を迎えようとしている今、流通、製造、商業、出版、サービスといったさまざまな業種はもちろん、グローバルカンパニーからスモールビジネスまで、幅広いお客様をサポートさせていただけるようになりました。

お客様に評価されるものを創ることに喜びを感じられるスタッフが集まっている株式会社オルトは、お客様とコミュニケーションを通して、これからもお客様の言葉とお客様の目線でサポートさせていただきます。